こんばんは。

 

エンジンの熱は、エンジン横のエンジンカバー内サーモスタットにて

 

ある程度以上の温度になるとカバーが開閉し、熱を逃がすようになっておりますが (下の写真)

 

DSCN2282

 

 

 

車内に 取り込む、取り込まないは この下の部品にてコントロールすることになります。

 

ゴムの部分がボロボロです。 

 

DSCN2537

 

 

 

ゴムの部分を 作り直してみました。

 

DSCN2558

 

 

 

「まあ きれい。 レストア感があっていい感じに~。」

 

DSCN2561

 

 

 

リアシートの下の所に レバーがあります。 もちろん運転席から手が届きます。

 

如何せん ちっちゃなくるまなんで。 えへ。

 

DSCN2562

 

 

 

”開く”

 

DSCN2563

 

 

 

”閉じる”

 

DSCN2564

 

 

 

「これで 快適だ~。  エアコンと比べちゃあ いけませんよ。」

 

 






Secret

TrackBackURL
→http://kirape.blog.fc2.com/tb.php/223-8be1564f